男性

費用が安いお墓|納骨堂には様々なタイプがある

お墓のスタイルと選び方

手

永代にわたる供養が可能

京都市周辺には、霊園がたくさんあります。故人の遺骨をどのように供養するかは、遺族の希望や故人の遺志によって決めることができます。以前は、家ごとにお墓があり代々継承していくスタイルが一般的でした。しかし、少子化が進む中でお墓を守っていく人がいないなどの理由で、永代供養を利用する人が増えています。京都市には、霊園が多いだけでなく永代供養に特化したサービスを行う業者もたくさんあります。京都市エリアでは、自身の将来のことを考えてお墓のスタイルについて調べる人が増えているのが特徴です。永代供養を利用するメリットを知ることで、将来の選択肢を広げることができます。最大のメリットは、墓守をする人がいなくてもしっかりと供養と管理をしてもらうことができる点です。現段階では墓守をしてくれる人がいるけれど将来的に難しくなることが考えられるのであれば、途中から永代供養を選択することもできます。京都市エリアならさまざまなスタイルを選ぶことができますが、家族と一緒に話し合って決めることが大切です。家族や親族が遠方に住んでいる場合など、年に数回の掃除やお墓参りをすることが難しいこともあります。また、自身の宗派が希望する霊園で対応してもらえるかどうかも確認しておきましょう。宗派に関わらず希望する人を受け入れている霊園もあるため、ホームページなどを参考に選ぶことがポイントです。利用するための費用は霊園やプランによって異なりますが、始めに必要な費用を支払えば後は追加料金が発生しないケースも多く見られます。